アフタヌーンティーへ

こんにちは。Chintau/中医学養生を広め中(@chintau)です。

 

香港旅の記録 2017.8.4~6

全11記事——————————————————————–

旅行に出発する時のワクワクがたまらない!

午後2時のチェックインまでの過ごし方

女性に嬉しい《紅棗桂圓茶》

アフタヌーンティーへ

葵芳へ

車公廟でお参り

薬膳おやつを求めて

上環散歩

スープセット

姜汁杏仁茶をおうちでも

何度でも通いたい茶餐廳

—————————————————————————————————–

 

この記事の見出し—————————————————————————————————–

1.「インターコンチネンタルホテル」のロビーラウンジへ

2.期間限定「上海灘アフタヌーンティーセット」

3.本物が持つ迫力と大らかさ

4.色々な選択肢がある香港

5.ブログ以外の発信

—————————————————————————————————–

 

 

「インターコンチネンタルホテル」のロビーラウンジへ

無事、宿泊先のホテルにチェックイン。しばし部屋で休んだ後地下鉄で尖沙咀

へ。地下道をしばし歩いてホテルのある尖東へ。

ずっと楽しみにしていたので、思わず早足になってしまいました(笑)

3組くらい並んだ後ろで待ち、10分くらいで入れました。

ここのロビーラウンジは、窓の外の風景はもちろんのこと、毎朝龍が通り道にしていると言われている風水上とてもよい場所だそうです。

入った瞬間から、力強いのだけれど圧迫感はなく、むしろ頭のてっぺんがぱかっと開いてとてもリラックスして自分を解放できるような感覚になりました。

 

 

期間限定「上海灘アフタヌーンティーセット」

せっかくなので期間限定の「上海灘とのコラボレーションメニュー」にしてみました。

紅茶はマリアージュフレールのもの。

アールグレーで。

まずはスコーンをひとつ。プレーンとレーズン入りがそれぞれ1つずつ。

薫り高くて、生地がとても細かくて滑らか。

一つ一つ、見た目もお味も全て異なり、ひとつ頂くごとにあまりに美味しくて

「おぉっ!!」と背筋を伸ばして娘と目を見合わせてうっとりしてしまいました。

甘い味だけじゃないので、こちらを挟みつつ。。。

 

 

本物が持つ迫力と大らかさ

普段のちっぽけな悩みなど瞬時にかすんで粉々になり、空のかなたに吹き飛んでいくような全体を包み込むあの空気は、とてつもなく迫力があって、それなのにものすごくリラックスできました。

今回一緒に行った娘はまだティーンエイジャー。終始緊張ぎみだったのが可愛かった。

私もだけれど、勿論娘にとってこういった場所は「分不相応」で普段から気軽に来れる場所ではありません。

だからこそ、格式ある場所で本物に触れる時間を経験するって大事だと思いました。そして「私も一切ごまかさずコツコツと地道に積み重ねて本物になろう」と心に誓いました。

 

色々な選択肢がある香港

翌日は、ラグジュアリーとは打って変わって背伸びせず等身大で過ごせる(笑)、「葵芳」というローカルな場所に行きました。

行く場所・食べ物・買い物・休む場所など、ものすごく色々な選択肢があって、それを選んで旅することができる、そして選んだ時に色々なことを考えさせてくれる香港。

まだまだ何回行っても飽きるどころかますます興味の幅が広がっています!

 

 

 

 

 

 

ブログ以外の発信

●Youtube●

●Twitter●

●Insutagram●

こちらもフォローをお願いします!!

 

〈スポンサーリンク〉



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です