上環散歩

こんにちは。Chintau/中医学養生を広め中(@chintau)です。

 

香港旅の記録 2017.8.4~6

全11記事——————————————————————–

旅行に出発する時のワクワクがたまらない!

午後2時のチェックインまでの過ごし方

女性に嬉しい《紅棗桂圓茶》

アフタヌーンティーへ

葵芳へ

車公廟でお参り

薬膳おやつを求めて

上環散歩

スープセット

姜汁杏仁茶をおうちでも

何度でも通いたい茶餐廳

—————————————————————————————————–

 

この記事の見出し—————————————————————————————————–

1.西營盤から上環へ散歩

2.香港で乾物を買う

3.安記海味

4.ブログ以外の発信

—————————————————————————————————–

 

西營盤から上環へ散歩

宿がある西營盤から、午前中に上環の乾物屋さんがたくさんある通りをぐるっとお散歩もしました。

乾物の香りに包まれながら気ままにカメラのシャッターを切りながら歩く幸せな時間。

街の空気を肌で感じるには歩くのが一番。

残念ながら道はまだ目をつむっても歩けるようにはなっていないので、見覚えのあるところを行きつつ時折地図で位置を確認しつつ。

 

香港で乾物を買う

途中「安記海味」で《頂級雲耳片》(頂級の黒木耳)を買いました。木耳自体にうまみがあってぷりっときれいに戻りとっても美味しい!

私の中では、今まで買った黒木耳の中でダントツ!他のはいらないと思うくらい。家のストックが減ってくると不安になる(笑)

 

安記海味

このお店は今回で3回目。今迄で黒木耳の他には、蓮の実・白木耳・山伏茸・棗・杏仁を買ってみました。

乾物には同じものでもランクがあります。たとえば黒木耳には頂級・高級など。

そのランクが一目でわかるように蓋つきの大きなガラス容器や小分けにされた袋に入って整然と棚に並んでいるので、

清潔感があるし、目利きが出来なくてもある程度希望のものが買える安心感もあります。

(容器に入っているものは量り売りしていて、買う分だけ袋に詰めて熱で封をする機械に挟んでしっかり閉じてくれます。)

店員さんもとても感じが良くて親切。お店に入るなり「何か探してるの?」とにこやかに声をかけてくれます。

値段は街市などで買うよりちょっと高めだけれど、安心感と心地よさも値段には含まれていると思えるので喜んでお金を払えるのです。

※安記海味:上環急庇利街8號金豐大廈地下F-G舗(油麻地/荃灣/元朗にも支店あり)

※お店の回し者でもリベートを貰っているわけでもありませんヨ(笑) 単純にファン♪

 

・・・と熱く語ったのに今回写真を一枚も撮っていなかった。。。すみません。。。

※ちなみにこちらは2015年に撮った写真ですが、店構えはたぶん変わっていません。

 

ブログ以外の発信

●Youtube●

●Twitter●

●Insutagram●

こちらもフォローをお願いします!!

 

〈スポンサーリンク〉



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です